上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも一緒に暮らしてると、たった一晩離れるだけでも寂しいですね。

すっかりクウンに飼いならされたまこです。こんにちは。



午前中にタイ王国に電話してお迎えの時間を予約。

比較的空いている午後4時頃に迎えに行く。


サラシで作られた術後服に身を包んだクウンがヒゲ(院長)に抱かれて連れてこられる。

ヒゲ「クウンちゃんはねー、ご飯もよく食べるし、結構余裕みたいだよ。」


なぜこの台詞?とお思いの方に説明します。

前の子のミイコは腎不全でほぼ毎日通院いたのだけど、超びびりでヒゲや奥さん先生、スタッフゥ~の皆さんへ、ウー、シャー、パンチを炸裂する暴れん坊だったんです。
もちろんまこへは甘ったれのデレデレちゃんでも他の人へはウー、シャー、パンチ☆

その点、クウンは抱っこも嫌い、ブラシも嫌い、撫でられるのもだーい嫌い!
なのに、ウーも、シャーも、パンチもしません。
そのかわりに嫌な時は「アヒャ」「アニャーーン」と変な声を出すのです。
なんだか、それも可愛い??
我が家の姫様は猫を何枚もかぶっていたご様子。

ヒゲが検査の結果と手術の様子を説明してくれて、ガーゼに包まれたクウンの子宮を見せてくれた。
5cm位の白いミミズみたいなのが2本。
「持って帰りますか?」と言われたけど、病院で処分してもらうことに。
(本当に取っちゃったんだなーと実感。ごめんね。クウン。)

検査結果は、心臓の異常なし!
時々する咳のようなものはレントゲンに肺胞が写っているからそのせいかも?
でも治療するほどでもないとの事でこのまま様子見。
そして、猫は滅多に咳はしない。咳をするようならかなり重症だ。
咳ではなくくしゃみじゃないか?と言われる・・・・。


う~~~ん?
ケショケショケショケショ・・・と吐く時に似てるし、くしゃみじゃなく咳だとおもうんだけど・・・。
撮れるなら、ムービーに取ってきて・・・と。
そんな・・・。滅多に咳しないのに無理ですよ・・・。

抜糸は10日後。
嫌がらなければ術後服はそれまで着させるように・・・と。




家に帰ると早速ご飯の催促。

クウン


病院でも食べてたからあげてもいいのかな?

でも車に乗ったから少しくらい時間あけたほうがいいよね?


クウン


う・・・・・。
クウンのキッチンを見つめる眼力に負けました。

クウン



そりゃ、一昨日の夜からほとんど食べてないもん、お腹も空いたよね?


まっ。とりあえず、無事に帰ってきてよかった♪

と言うことで、無事にタイ王国から帰還し、立派なオナベになりました!




おしまい。



スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
→http://kuu07.blog46.fc2.com/tb.php/20-6b420cb5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。