上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あああああ。。。。


また、やっちまった。



はい。

13-1-6

40℃まであと一歩


いやいや、本当は40.2℃まで行きました。


4日の昼間に背中がぞくぞくする~とホカペにぺったり背中を付けてお昼寝したの。
そのせいで、体が痛いし、風邪ひいたのかな~と思って早めに寝たけれど
翌日になっても体は痛いし寒さMAX!!

ガクガクブルブルして熱測ったら37℃しかない。
今日は寝るべ~~とゆたぽん抱えて布団にもぐったけど寒くて眠れやしない。

また測ったら38℃

まじか!!

と思っていたらあっという間に40℃


さすがに夕方、病院行きましたよ。

インフルエンザA型です。

おいら、去年も地域でひき始めのタイムリーな時期にインフルかかったのよね。

予防接種の意味なくね?

おいら、ここ5年のうちに3回罹ってます。
(ちなみにそれまで罹ったことないです)


いまは、熱も下がって関節痛が残った体は、ほんのり足腰が曲がっておりますが
ほぼ復活しました。

おいら、昨日からお正月休みだったのに。。。。



っと、ここまで書いておいて、もっと大変な事件が!!

今日、トイレに起きたついでにリビングで庭の収穫してから寝ようと
PCに向かってポチポチしてたら。。。


ドカーーーーーン!!!
ズタズタズターーーーーーー!!


と、あり得ない音と共にクウンが降ってきました。

はい。

階段から落ちました。


間違いなく寝落ちです。


あわてて逃げ出す姿をみて、走れるなら大丈夫か=3
と、思っていたら
キャットベースで寛ぐクウンに異変が・・・!?

クウンの両手とエプロンに血液が付いてるじゃありませんか
周りを見ると1cm程の血痕が4ヶ所小さな点々が数か所。

うおおおおお

とクウンの手を見ると嫌がる様子もなく痛がる様子もなく
でも右手の爪の付け根から流血しています。


爪はある。ぐらつきもない。止血してる。本にゃん痛そうでもない。

13-1-7

スンスン

あの。匂ってるの、あなたの血ですけども・・・

なので、バラマイ軟膏べっちょり塗って様子を見ていたら
30分もしないうちに、体に付いた血液はきれいに舐めとって
何もなかったかのように歩いてました。

13-1-6
アタチは大丈夫でちよ。


落ちたのを目撃しなければ、落ちたことも怪我したことも
全然わからないくらいに普通です。

猫の自己治癒力ってすごい!!(まだ治ってないけど)


皆様、怪我とインフルにはお気をつけくださいませ。


P.S mちゃん、同じ頃にインフル罹ってます。やっぱりPCからインフル感染するのか??


おしまい。


 ☆ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 

スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
→http://kuu07.blog46.fc2.com/tb.php/191-266b50d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。