上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、アルの定期健診に行ってきました。

今回はいつもの病院ではなく、友人から紹介された病院に行ってみました。

かかりつけ医がいるのに行ってみようと思うほどどこに魅力があったか?!


そこね、友人が一人暮らしをしていて、夏に肺炎を起こして夜中に緊急入院したの。
友人は数か月前に引っ越したばかりで、新たなかかりつけの動物病院もなく
急に預ける場所もなく、自分だって大変なのに自分の愛犬の事ばかり考えてたんだって。
ダメもとで電話してみると、夜中にも関わらず、約4~50km離れたところまで迎えに来て
お迎え料金も取らずに預かってくれたって。

その獣医さんとは、5,6年のお付き合いで、ワンコの持病もよく理解してくれて
阿吽の呼吸で治療も進んでて、なによりも勉強熱心な先生だと聞いて
ワンコとネコじゃ違うけど、新規開拓してみたわけ。


11-09-02

アトラスのキャリーMサイズがギュウギュウです。
キャリーから出るとゴロゴロ、バルバル言いっぱなしで、診察台の上で
くつろいでる姿はとても初めての場所を訪れるとは思えません。


アルの体重 9.2kgでした♪

「大きいね~♪」
「太い足だね~♪」
「大きな体で子猫みたいな声ですね~♪」

と褒められて上機嫌のアルは診察はもちろん採血もレントゲンもエコーも
鎮静なしでできるお利口さんな猫さんだと沢山褒めてもらいました♪

もちろん、ウーもシャーも言いませんよww

11-09-02


いつものヒゲもダンディでしが、今回のヒゲもイケメンでしなww

そうなの。

かかりつけ医の先生も髭を嗜えたダンディなオジサマ風ですが、ここの先生も
髭をうっすら生やしたイケメンでしたww

先生も170cmはあるのに、アルと一緒だと小さく見えるww

ん?

アルがデカいのか??


11-09-02

「早く、帰ろ~~~」

お会計の時には病院にも飽きたようでキャリーの中からかわいい声で帰ろうコールされましたww

アルは拘束されることが大嫌いな自由ネコさんなのでキャリーになかなか入ってくれず
帰りが一番手こずりましたww


11-09-02

疲れたでし。
やっぱり、お家が一番でし。


キャリーから出るなり、クウンの匂いチェックとシャーをお見舞いされて
カーテンにもぐりこんでいましたとさ。


アル、お疲れ様ww


ってかさ、メインクーン飼ってる人って、病院の時、キャリーで運んでるの??
駐車場から病院までの距離なのに腕もぎれそうになりました。

カート欲し~~~~☆





おしまい。


 ☆ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 

スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
→http://kuu07.blog46.fc2.com/tb.php/168-4e15ac6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。